香りを形にする 株式会社プラネット

株式会社 プラネット S-Cubeセンター : お問い合わせ
〒594-1123 大阪府和泉市福瀬町810番地
大阪工場:大阪府和泉市 / 湘南工場:神奈川県平塚市

香水の製造に欠かせないアルコールの保有2018年1月16日

数々ある当社の得意分野のひとつが香水の製造です。
ご存知かと思いますが、香水の主成分はアルコール(エチルアルコール)です。
当社では、お客様のご依頼に素早く対応できるように、常時大量のアルコールを保有しております。
アルコールはアルコール類という危険物となりますが、当社は大容量の危険物倉庫を有しているので、
ドラム(200リットル)単位で大量に保有することが可能になっております。
保有しておりますアルコールの中でも最も重要なのが、税金のかからない一般アルコールというやつです。
これを大量に保有しておくことで、大量生産ができてコストも下げることができます。
(もちろん小さなロットにも対応させていただいております。)
その他、芳香剤であるアロマディフューザー(リードディフューザー )などもアルコールを多く使いますが、
ここでも、アルコールの大量保有が、忙繁期の生産を支えています。

m.h.