株式会社プラネット | 耐アルコールのKEYENCE社製最新 IJP導入しました!

香りを形にする物語

TOP 香りを形にする物語 耐アルコールのKEYENCE社製最新 IJP導入しました!
2024.01.18
日記・コラム・つぶやき
耐アルコールのKEYENCE社製最新 IJP導入しました!

近年ボトルやアルミフィルム、ガラス瓶等様々な箇所へ、LOT番号を印字することでの管理が多くなってきました。

ただし印字する素材によっては、管理や品質の向上を目指す中で「綺麗に印字したいが文字が滲んでしまう」

「店頭ではアルコール除菌が増え、商品を触るとLOT印字が消えてしまい追えなくなってしまった」

という事例がここ数年で発生しております。

 

そんな中弊社では耐アルコールのインクを使用した“KEYENCE社製インクジェットプリンター”を各工場に備えております!

 

特徴としましては

・アルコールに強く印字が消えにくい

・インクとの相性で滲みが発生しやすいガラス瓶やアルミフィルムなどにも綺麗に印字できる

の2点が大きな強みとなっております。

印字の内容に関しましては

自動カレンダー機能、有効期限設定など漢字を含めた最大縦6行まで印字する事が可能です。

文字の大きさも5mmほどの小さなサイズからでも印字できます!

 

IJPの他にもカーボンフィルムを使用するホットスタンプの設備もあり、

LOT印字による管理を避けていた箇所にも幅広くご対応可能ですので、

ご希望がございましたら、指定し生産を行うことも可能ですのでお申し付けくださいませ!!!

 

弊社では、アルコールを使用したリードディフューザー等のOEM製造を

お客様のオリジナルで製造できます!LOT管理も上記の通り安心してお任せ下さい!

ご検討の方は、お気軽にお問い合わせください!