マドンナリリー リリウムプロジェクト - 株式会社プラネット

香りを形にする物語

TOP 香りを形にする物語 マドンナリリー リリウムプロジェクト
2022.04.07
プラネット商品
マドンナリリー リリウムプロジェクト

希少ユリであるマドンナリリーを、もっと多くの人に知ってもらうために誕生した、

平塚市産業間連携プロジェクトの「リリウムプロジェクト」

9ヵ月間準備期間が終わり、無事プレスリリースが終わりました。

 

 

皆様、マドンナリリーはご存じでしょうか?

 

マドンナリリーは、古代エジプトや地中海のミノア文明で栽培され、愛されてきたユリです。

その香りは香水として使われるほど強烈で、花びらはシルクのような光沢を放ちます。

リリウムプロジェクトオーナーの「五領ヶ台ガーデン様」が20年間手を付け、

日本の気候に合わせて栽培してきました。

そのマドンナリリーをもっと多くの人達に知ってもらいたいと、

五領ヶ台ガーデン様からのご要望にあわせて、

プラネットは、マドンナリリーの香りを形にすることを目指しました。

 

「日常生活の中でマドンナリリーの香りを楽しめる製品」

というコンセプトに沿って色んな香り製品を提案し、

「ストーンディフューザー」が採用され、製造させて頂きました。

 

 

プラネット以外、プロジェクトのメンバーとして活躍してくださった企業様をご紹介致します。

 

マドンナリリー球根の鉢や、アロマストーンの製作をして頂いた、

「陶磁器工房 器楽様(平塚市田村)」

 

マドンナリリーの香りをマイクロカプセルに加工して、

擦るとマドンナリリーの香りを楽しめるように商品説明書に印字していただいた、

「日本カプセルプロダクツ様 (平塚大神)」

 

 

↓↓プレスリリースの記事 タウンニュース

https://www.townnews.co.jp/0605/2022/03/24/618000.html

 

・・・

 

プロジェクトの皆様と月1回、市役所の会議室に集まり、

沢山アイディアを出し合って協力した結果、プレスリリースが成功裏に終わらせることができたと思います。

ものだけではなくデザインや、ホームページの文言も皆さまとの協議で決めるなど

ゼロから作り出す、商品マーケティングの良い勉強にもなりました。

 

お読みいただきありがとうございました。

マドンナリリーについても引き続きご興味を持っていただけたら幸いです。

 

・・・・

 

↓↓マドンナリリーの関連ページ

https://lilium.base.ec/

https://greensnap.jp/article/10292

 

※当ブログ記事の画像は

五領ヶ台ガーデン様のホームページ(販売サイト:https://lilium.base.ec/)より引用

 

JH.P