【散歩日記Ver.1】プラネット湘南工場の今と昔 | 株式会社プラネット

PLANET’s Blog

TOP PLANET’s Blog 【散歩日記Ver.1】プラネット湘南工場の今と昔
2020.02.21
日記・コラム・つぶやき
【散歩日記Ver.1】プラネット湘南工場の今と昔

はじめましてyutakaと申します。

今後ともよろしくお願いいたします。

神奈川県平塚市にあるプラネット湘南工場からは、富士山が眺められます。

 

 

四季折々、天気次第、朝夕と、いろいろな姿をみせてくれます。

特に、冠雪した富士山は最高です。

わたしは眺めるだけで、元気がでます。

日本一の霊峰を日々拝められる幸せを感じています。

晴天の日は、プラネットへの来訪者にも、眺めていただいています。

プラネットの最大の見せ場です。

 

 

またこの地、平塚は

東国ですが、古くから人びとが,ゆたかな生活をいとなんでいたようです。

市内で宅地の造成時には、よく遺跡がでてきます。

多数の釜跡がみられる処は、きっと収穫物の加工場だったのでしょう。

それらをみていますと、いにしえの人たちの作業ぶりも、かってに想像できます。

たとえば、布を植物染料で染色していたか、ハーブ加工または食品加工だったかもしれません。

いずれにしても、こんな身近に歴史を実感できる平塚は、まことに良いところです。

 

 

かおりのまちひらつか

あろまのまちひらつか から  yutaka