プラネットにおける新型コロナウイルス感染症の社内対応について | 株式会社プラネット

PLANET’s Blog

TOP PLANET’s Blog プラネットにおける新型コロナウイルス感染症の社内対応について
2020.02.28
お知らせ
プラネットにおける新型コロナウイルス感染症の社内対応について

昨今、報道においても話題になっております新型コロナウイルスについて社内対応・ガイドラインについて下記に記載致します。

続き報告★プラネットができたこと★

 

1、社内における予防対策措置について

・自社にて アルコール製剤を 製造し 皆に無償配布。

・次亜塩素酸Na入手手配可能であれば水溶液を 製造し 皆に無償配布。

 

2、従業員の体調不良について

(軽症状時または新型コロナウイルス感染者と接触の可能性がある場合)

従業員は風邪症状(咳・鼻水・だるさ・発熱等)が現れた場合、速やかに各上長へ報告ののち、帰社後近隣の病院を受診下さい。

※新型コロナウイルスの検査について受けれない可能性が比較的高い為、病院の指示に従って下さい

 

3、従業員の体調不良が継続する場合

(発熱が続く等または新型コロナウイルス感染の可能性がある場合)

従業員は上長への報告後速やかに帰宅下さい。

【報告を受けた上長の対応】

1.該当従業員の社内濃厚接触者(同ライン作業者など)と症状の把握

2.厚生労働省相談センターの指示を受ける

3.その後、上層部へ報告

4.従業員への指示・濃厚接触者への対応

!コロナウイルス感染と認められた場合、事業所単位にて休業と致します。!

(㈱プラネット就業規則 第55条1により)

 

4、学校休校における社内対応について

例外措置として、工場勤務者の児童を連れての出社を事前申請うえ許可いたします。

児童と出社された親御さんは下記施設にお子様をお連れ下さい。

所属 保育施設
大阪 旧S-Cubeセンター
湘南 四之宮宅

※社内保育士資格者がお子様をお預かりいたします。

児童が多数によるリスク拡大防止の観点からなるべく通常休暇取得または親戚等に預かっていただけるようご協力をお願いします。

 

5、ご家族内での感染者が発生した場合

従業員は各上長への報告後、休暇とし、原則厚生労働省相談センターの指示に従って下さい。

(㈱プラネット就業規則 第55条1により)

 

6、各休暇取得について

当方、有給休暇優先にて処理させていただきます。

有給休暇残数がないまたは有給がない方は上長までご報告下さい。

 

7、休業時における業務対応について

※原則体調を優先としてください。

体調良好者の場合、自宅待機の後テレワークができる状態PCでの事務作業・内職作業にて出勤扱いとみなします。

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、在宅勤務を実施いたします。

 

8、各対応における上長の対応

従業員より報告を受けた上長は状態を把握し、上層部へ報告をお願いします。

従業員には帰宅の指示を行なって下さい。

※今回のコロナウイルスについては各医療施設での検査ができない事が多い為、疑いのある従業員については原則自宅待機となります。

社内発症者が発生した場合事業所単位にて休業と致します。

 

9、人員不足による製造納期について

納期遅延等見込まれる場合は社内報告を行ってください。

 

 

以上

 

掲載:2020年2月28日

更新:2020年3月5日