【散歩日記Ver.4】平塚と箱根駅伝 | 株式会社プラネット

PLANET’s Blog

TOP PLANET’s Blog 【散歩日記Ver.4】平塚と箱根駅伝
2020.03.30
日記・コラム・つぶやき
【散歩日記Ver.4】平塚と箱根駅伝

プラネット湘南工場のある平塚市は、新春恒例の大学箱根駅伝 第3区戸塚からのコースになっています。

ここには、東海大学の陸上競技部の練習グラウンドがあり、特に、昨年は東海大学の優勝でした。

この優勝の後、JR平塚駅前を、選手が凱旋パレードをしました。

平塚市には、七夕祭りという一大イベントが毎年ありますが、凱旋パレードは市を挙げての特別イベントとなりました。

パレードでは、選手の個人名を叫んで、それに応える選手のてれくさそうな顔が新鮮でした。

 

 

今年は、残念ながら準優勝となりました。

今回のレースで印象的だったことは、東京国際大学のヴィンセント選手が、平塚海岸横のコースで青山学院大学を抜いて、トップに躍り出た場面です。

大きな彼が、目の前をすごいスピードで走り抜ける姿は、迫力そのものでした。

ひとが、ただ走るという、シンプルな動きですが、圧倒される思いになる不思議さでした。

かおりのまちひらつか から

yutaka